Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shinonome428.blog81.fc2.com/tb.php/245-64b6ff79

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

クリスマス企画経過記録

KAGEROUこれまでのあらすじ(チャプター6)

人工心臓を手に入れたヤスオだが、チューブに繋がれて居なくてはロクに動けない。
しかし、胸に空けられた穴に棒を突っ込んで自家発電の要領で回せば、
チューブなしで動き回れるんじゃないかという事を思いつく。そんなアホな……
微妙にSF。すこし、ふしぎ。斉藤先生はフジコフジオの境地に達しているのだろうか。

KAGEROUこれまでのあらすじ(チャプター5)

何かの手違いで偶然生き永らえ、少しの生きる時間を与えられたヤスオ。
段々生きる意味みたいなものを見出してくる。

「死にたいっていう気持ちは、裏を返せば生きたいってことなんだ」

名言出ました! でも、意味はイマイチわかんねえな。


KAGEROUこれまでのあらすじ(チャプター4)

世間的に死んだことにされたヤスオ(40歳無職)は、いよいよ手術の為に施設に搬送される。
ちょっとした手違いで、ヤスオはアカネという少女(20歳で多分処女)に出会う。
ほんのちょっぴり恋のような気持ちを感じるヤスオ。
色んな偶然の合致で、どうやらヤスオはアカネのドナーになるらしい。
ロマンチックですね。ヘッ。

比喩が異常に多くて読みにkもとい親切な文体が、読者を惹き付けますね。
ろれつが微妙に回らなくなっている状態ですが、頑張って完走します。

KAGEROUこれまでのあらすじ(チャプター3)

キンタマを移植した場合、そのキンタマが元で生まれた子供は移植者の
子供になるのか? みたいな微妙に興味深い命のお話。

KAGEROUは結構セカイ系です。ティーンエイジャー(中二病)にも
親しみやすい良作ではないかと思われます。割とマジで、
若い人の読書体験としては良い素材なのではないでしょうか。


KAGEROUこれまでのあらすじ(チャプター2)

貧乏な男ことヤスオは借金苦で自殺しようとした事をドナー関係の人に打ち明けた。
「カネで困ってるんやったら、ジブンの臓器を売ったらええねん」とヤクザみたいな
事を言われたヤスオは、お金欲しさに臓器の売却を決意する。

主人公は水嶋ヒロくらいの年齢を予想していたら、40歳だったでござる。
リストラされた冴えない営業マンという設定らしい。
水嶋ヒロが描いたとは思えないダメな主人公! しかし、斉藤智裕先生くらいの
大御所なら、逆にショボい市民の心情を俯瞰して見られるのかもしれませんね。


KAGEROUこれまでのあらすじ(チャプター1)

貧乏な男が自殺しようとしたら、なんか変な男に止められて死ぬのを思いとどまる。
男の正体はなんかドナー関係の人だった。

文章は比喩が多くてなんか高校生の小説みtいや、読みやすい!
現代のゆとりにも易しい、イケメンの配慮を感じる内容ですね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shinonome428.blog81.fc2.com/tb.php/245-64b6ff79

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

yg

Author:yg
コンピューターの仕事に就いてます。
ちょっとえろい所がチャームポイント。

長所:自分大好き
短所:思いやりが無い
好きな食べ物:下品な味がするもの
好きなキャラ:メカとヒーロー。
好きな音楽:皆が好きな歌は好きです。
かわいいと思う人:Rioだけはガチ
年齢:中二病治りません
血液型:B
好きな店:ブックオフ
苦手なこと:チームプレー
得意なこと:スタンドプレー
趣味:NHK教育を観ること
好きなタイプ:笑いの沸点が低い人
嫌いなもの:オシャレなもの

ついった
http://twitter.com/yg0079

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。