Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shinonome428.blog81.fc2.com/tb.php/255-77bb88f3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

風俗代の9割はピロートーク代。

久しぶりにこっちで更新。「善良な市民生活」の方は、なんやかんやで使い勝手が悪いので
こっちでまた書いてみる。FC2はFC2で不便だった気がするけれども、一体何が不便だったかは忘れた。

///

気づけばもう秋になっていて、昨年末にストリップを観に行ってからもうすぐ
1年が経とうとしている。もう1年も終わりにさしかかっている。
ここ1年の出来事をはやくも振り返ってみて、最大の出来事って何だったろうと
考えたら、「素人童貞になった」というところだろうか。
今回は、風俗のことについて書く。

今年の5月某日、俺はさる御方に連れられて飛田新地におもむき、筆を下ろした。
そこに至るまでの経緯は色々あったのだけれども、それは今回割愛する。


それから「風俗」というのが縁遠い、なんかコワい存在から一気に娯楽のひとつに
なった。友人と飲みに行った帰りに、「ちょっと一発どうっすか」みたいな感じで
ホイホイと歓楽街に消えるということもよくある。

需要の有無は置いておいて、風俗って一体どんな気持ちで行く所なのかを
自分なりに整理してみる。

(1)人形を抱いているようである。

酒飲んだ後に店に入って受付を済ませて、指名をして、そこからウワーっとやる。
楽しくって気持ちがいいんだけど、あんまり人間とふれあっている感じはしない。
お金が絡んでいるからなのか、それとも見ず知らずの人にヌいてもらうというのが
単純にものすごく不自然だからなのか。
だから、感覚としては可愛い女の子とシているぞ! というよりかは、
よくできた人形が動いてサービスしてくれているぞ! というのに近い。
セックスロボットは一部男子の夢として語られるが、メンテナンスの費用や
ロボット自体の単価を考えてみれば、風俗でも大して感覚としては
違わないのではないかと俺は考えている。

一番自分でもびっくりするのが、翌日になって、下手すると店を出た時点で
女の子の顔はきれいさっぱり忘れているという所である。
人間、割り切って事に及ぶと驚くほど淡白になるものなのだと感じてしまう。

(2)コスパが悪い

ピンサロとかになると、半分自動的に嬢のペースで粛々と物事が進むので、
勝手に動くオナホールを股間にあてているのとあまり変わらない気がする。
これは(1)に通じるものがあると思う。ここに及んで「非童貞でオナニーが好きという奴が
いるわけがない、オナニーはセックスの練習なんだ」という真性童貞自体の俺の思想は変わった。
生身の人間相手、それはそれで良い所もあるんだけれども、いかんせん高い。
指名無しの、どフリーで入った時にヘンなのを掴まされた時の事を考えると、
諭吉一枚無いと心許ない。いくら不況で風俗産業の質が上がっているとはいっても、
5千円で大満足というのはあまり無いと思われる。
おとなしくエロ本買って済ませておくのがやはりスマートだ。

(3)風俗代の9割はピロートーク代。

ここで本題にしてシメ。(1)(2)で風俗がなんとも虚しくてお金のかかるものだということを
強く強く認識しているはずなのに、俺はなぜ風俗に行ってしまうのか?

それはやはり、コトが終わった後、隣に人がいるという事の安心感みたいなのが大きい。

俗にいう「賢者モード」の底は、人によって差はあれどとても深く、
のぞきこめばそのまま暗闇に吸い込まれるかのごとくの虚無だ。
休日に退屈して一発抜いた後の、あの、この世の終わりの淵に佇むような
どうでもいい感じ。厭世感。さむい感じ。
カマキリはセックスした後メスに食われるというが、賢者モードというのは
雄が持つ、「ヤッた後に殺されてもバタバタしないための本能」ではないかと本気で思う。

そんな底を、風俗でならあまり感じずに済む所は非常にデカい。
だらりんと世間話をしている瞬間、なんだか救われているような気がする。
さっきまでロボットとか全自動オナホールとか言っていた嬢が、
一瞬、天使に見えたりする。
やはり、人はひとりでは生きていけないのだ。
(こんな所で使っていい言葉なのかしら)

いくら終わった後に人がいるといっても、女の子があまりにアレだと、やっぱり
「人の生とは何か」みたいなとりとめもない事をウワーっと考えてしまうので、
指名が大事であるという事は念押ししておく。

(4)寂しい男は猫を飼え

要するに抜いた後が問題なんだったら、猫でも飼えばいいんじゃないかとふと思った。
何事もなかったかのように部屋から出て、猫に「人生ってなんだろうなあ」とか
話しかけるの。

愛猫家が聞いたらすっとんできて殴られそう。

///

大体こんな感じです。たぶん、真の結論は、俺は早く彼女作らないとマズい。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://shinonome428.blog81.fc2.com/tb.php/255-77bb88f3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

yg

Author:yg
コンピューターの仕事に就いてます。
ちょっとえろい所がチャームポイント。

長所:自分大好き
短所:思いやりが無い
好きな食べ物:下品な味がするもの
好きなキャラ:メカとヒーロー。
好きな音楽:皆が好きな歌は好きです。
かわいいと思う人:Rioだけはガチ
年齢:中二病治りません
血液型:B
好きな店:ブックオフ
苦手なこと:チームプレー
得意なこと:スタンドプレー
趣味:NHK教育を観ること
好きなタイプ:笑いの沸点が低い人
嫌いなもの:オシャレなもの

ついった
http://twitter.com/yg0079

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。